湖畔のトレーダー

日経先物と日本株、米国株の売買で3億円の利益を得る記録

【米国上場株 買い検討】(フォロー#4) SIFY

米国株は割高感あり、目先ピークを打った感あり、しかし、米国債金利は下落傾向であり、利上げを織り込んでいない。ここで、資金はエマージング株へ向かっている。割高感ある米国株を売り、割安感のあるエマージング株を買う流れで、内容の良い銘柄が上がる。SIFYは気付けば0.87となり、トリガー値から11%上昇してしまった。しかし、未だPERは13倍程である。買い。